Homeへ





日本小児科学会専門医

1979年 熊本大学医学部卒業後、神奈川県立こども医療センター、日立製作所戸塚総合病院勤務を経て、1990年町田市成瀬に「小児科高橋医院」を開業。
専門分野は感染・免疫、アレルギーです。
現在、夫、愛猫2匹の4人(?)家族です。






日本小児科学会専門医、指導医
日本腎臓病学会専門医、指導医
ICD(インフェクションコントロールドクター)

1995年昭和大学医学部卒業後、同大学藤が丘病院小児科に入局。
1998年〜神奈川県立こども医療センター感染免疫腎内科、昭和大学医学部小児科講師、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF ,Children Hospital Oakland,CA, USA)客員研究員等を経て、現在は昭和大学医学部小児科準教授、同大学藤が丘病院小児科診療科長。

また、「尿トラブル外来」を担当、HPこどものおねしょとおもらし総合相談室「おしっこトラブルどっとこむ」や講演、執筆、TV出演等、子どもの排尿の問題に取り組んでいます。






日本小児科学会専門医

2010年3月、浜松医科大学卒業後、横浜市立大学附属病院、 同市民総合医療センター、藤沢市民病院小児科、済生会横浜市南部病院にて研修し2015年に小児科専門医を取得。
2016年4月より横浜市立大学付属市民総合医療センター小児科腎臓グループに所属しています。


     
病気の治療だけでなく、スタッフ一同育児全般に渡りよき相談相手となれますよう心がけております。
心身の成長に関する悩み・生活上の注意など、子どもに関すること全般について気軽にご相談ください。
All contents Copyright Takahashi Children's Hospital. Tokyo, Japan.